お知らせ

2024-06-29 08:00:00

今後の計画について *2024年9月頃〜正式に開始予定です

開院後1年が経過し、いろいろとスタッフ一同で試行錯誤しながら仕組み作りを進めています。

これまで、倉敷中央病院や水島中央病院、水島協同病院との電子カルテ共有システム(K-chart)・川崎医科大学附属病院や倉敷中央病院の外来予約システムの導入、順番予約システムやキャッシュレス会計の導入などを順次行ってまいりました。

現在、下記の内容を検討しております。正式な開始は9月頃を予定しています。

(時間予約制に関しては8月頃より少人数の患者さんから順次導入していく予定です。)

ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

・午後の診療時間を14時〜17時に変更予定です。

 *夜間の救急医療を全て病院任せにするのでなく、少しでも分担して担っていきたいという思いを以前から持っており、院長自身としては夕方以降の時間は他医療機関での夜間救急担当や自院での往診業務などをさせて頂く予定です。

 *これまで17時以降に定期通院されていた方で、今度当院の診療時間内の通院が困難になる方に関しては、別途ご相談させて頂きます(月1回程度予約制の夕方外来等も検討致します)。必要時は他院への紹介状等も責任を持って作成させて頂きます。

 

 

・心臓病や生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)、特定疾患(喘息、甲状腺疾患)などで当院で定期検査等を受けられている定期通院中の患者さんに関しては、時間予約制を1時間枠につき3名程度から開始致します

 *予約時間内(1時間枠:例 ◯月◯日 11時〜12時 など)に来院されればなるべく優先的に対応させて頂く仕組みです。

 *予約は基本的に電話やオンラインではなく、対面診察後に次回の予約を取得する形式と致します。予約変更の際も原則1回までお電話で変更可能です。

 *対面診察時に予約取得されていない方の、お電話での新規予約は原則お受けしておりません。

 *急性疾患や予約外の患者さんはこれまで通り来院後の順番予約にて対応させて頂きます。

 

 

 

✔ 正式に決定次第あらためてご報告致します。ご理解のほどよろしくお願い致します。今後も適宜状況に合わせて、改善策を検討していければと考えています。